不倫相手の奥さんに嫉妬してしまう時の対処法

不倫相手の奥さんに嫉妬してしまう時の対処法

不倫相手の奥さんに嫉妬してしまう時の対処法

W不倫中をしている男性が、あからさまに女性の夫に対して嫉妬をみせることはあまりないといわれていますが、女性はそうもいかないようです。

 

男性は、「自分よりランクが下」な男性には嫉妬しない傾向があります。W不倫の場合には、「夫よりも女性が自分をとった」という時点で、「夫よりも自分の方が上」というランクづけをしているので、表だって嫉妬が問題になることは少なくなる、というのがそのメカニズムです。

 

ですから、普段は全く嫉妬をみせなくても、夫以外の男性の影がちらつくといきなり豹変する人も少なくありません。

 

ところが女性の場合は、奥さんのほうが容姿や社会的立場において「自分より上」な時はもちろん、下だと思っていても「どうしてあんな女を大事にするのか」という違った嫉妬を抱いてしまうので、なかなか嫉妬と決別するのは難しいのが現状。

 

「嫉妬」を感じたその時の、処方せん的対処法をまとめてみました。

 

 

奥さんがいるから不倫できている

なにしろ奥さんがいなかったら、彼はただの独身の男性です。
いくらあなたが魅力的でも、わざわざ既婚女性とつきあったりすると思いますか?

 

今現在の関係からみれば、奥さんは邪魔な存在といえなくもないですが、あなたと彼が今つきあうことができているのは、彼が奥さんと結婚したから。

 

しかもあなたほど魅力的ではなかったからです。

 

 

奥さんのおかげでいいとこ取りができている

結婚がどういうものなのか、恋人時代と何が変わってしまうのか、既婚のあなたなら十分に知っているはずです。

 

一緒に暮らし、世話をするとなると、どんなに好きな相手でも、嫌な面を見ずにはいられません。

 

奥さんが「大変な部分」を全部引き受けてくれているのです。

 

 

奥さんはライバルではない

奥さんに過度なライバル心を抱いていることからの嫉妬なら、それはおかど違いです。

 

その理由は、もしこの先彼があなたと別れたとしても、奥さんのところに本当の意味で戻ることはまずないから。

 

男性は、1度女性としてみれなくなった相手を、再びそういう対象でみることはできません。

 

むしろあなたの相手になるのは奥さんではなく、世間一般の女性たち。

 

同年代の女性たちより美しく、そして若い女性にはない魅力も兼ね備えたあなたでいられるよう、努力を続けましょう。

 

奥さんは眼中にいれる必要はないのです。

 

 

おわりに

いかがでしたか?
お互いの立場が対等なはずのW不倫なのに、自分ばかりが嫉妬に悩まされ、台無しにしてしまうのはもったいないこと。
上手にガス抜きをするよう心がけてみてください。

関連記事一覧

 

他に言えない不倫の悩みを解決したいときは…

そんな時は電話占いがお勧めです!

プロの占い師があなたの悩みにズバリ切り込みます!

不倫専門占い師も数多く在籍!完全守秘義務性で安心!

初回限定無料キャンペーンのサービスもあり!

まずは一度お試しください!


ホーム サイトマップ